動画広告バナー

スマホで見る動画広告には、インストリームというテレビCM方式の広告があるのをご存知ですか?たぶん、日本国内でも一日の訪問者数が一番多いと言われているYouTubeです。自分の見たい動画をスタートさせると、いきなりコマーシャルが流れますよね。音楽を一曲聞くと、またコマーシャルが入り終わると音楽が再生される。この手法がインストリームです

このようにどこにいても動画広告が見られるのは便利ですよね。実は、動画広告に求められているのは、その商品のもつ認知度を広めることや企業のイメージをあげるために作られると考えられています。サイトを見て、動画広告をクリックするだけで簡単に新商品のページにアクセスできるわけです。

気に入れば、そのバナー広告から資料請求をすることもできますし、気に入った商品であれば、その場で注文することも可能です。もちろん、ネット決済もできますのでスマホ一台あれば、何だってできるというわけです。

以外かもしれませんが、動画広告バナーの認知度は絶大です。ほんの少しの動画広告も1回見れば記憶に残り、一度サイトで検索をすると自分の興味をもったサイトの広告が表示されますので、忘れていても思い返すことができるのもスマホの力かもしれません。ユーザーの心を掴むには動画広告を有効活用すると業績もアップすること間違いなしでしょう。最近では動画制作の業者もありますので、動画広告について考えている方は相談をしてみてもいいかもしれません。

Pocket